バックとポットマット

先日のステッチ会で「yuminさん、バックは出来上がりましたか?」と聞かれました。
そうそう、バック! 確かキルティングが途中だった頃に あの大地震がありました。
数日は何も手に付かず、やっと復活したときに キルティングをしていたのでした。
キルティングが終わったけど 仕立てるのにミシンを使うのは「節電」じゃない?と思ってとまっていたのですが いい機会に(?)完成させました。
e0118859_11121865.jpg

底を縫うときに 形を間違えて見本写真通りになっていなかった・・いいかな~と思ったけど、中袋と形がずれている・・・良くなかったわ。はい、解いていもう一度縫い直しました~~
Hりんさん、組み立てるときに要注意よ~(って、間違えるのは私だけかも・・)
余り大きくなく ちょっと買い物に行くのには丁度いい大きさかも♪
ただ、持ち手の付け方が・・自分で一工夫するといいかも。
フラバさんのキットは以前も作ったことがあるけど 今回は「良くわかんない~~」って所が多かった・・以前のが「よく解った」かどうかは記憶にないけど。
いつも作り方が詳しいベアーズポーさんやQufuさんのキットばかり作っていると 簡単な説明では「?」ばかり。「あっ、これはこう作るよね」って解る人向きか?

で、「節電にミシンはどうかと思う」と思ったくせに 押し入れの片付けで出てきたこちらも完成させました。
e0118859_1115289.jpg

Qufuさんのキットで ドレスデンは縫い終えていました。(いつ縫い終えていたのかは不明)
キルト芯と裏布と表布をミシンで縫い合わせて キルティングをして完成。
急須の下に敷く物が欲しかったのだけど 結構大きめ。ポットの下ですらちょっと大きめでしたけど とりあえず1枚はポットの下に敷いています。もう1枚は待機中。
急須の下に敷く物を作らなきゃな~ と思いながら 思うだけ。

コンフォートキルトは 鋭意キルティング中。半分は終わったかな?

さて、昨日もちょっと大きめの揺れがありました。こちらは震度3だったとか・・
娘が丁度お風呂に入るときで 「あれ?雨が降っている?」と聞いたら「うん。弱い雨。この弱い雨がなんの前触れも無く降ると 緊急地震速報が出るのよ」と言うので 消していたTVを付けていました。
案の定、揺れた!そう言えば あの大地震の日も外に出ていたとき 降ってきたのよね。まるで雨の降る天気じゃなかったはずなのに・・・
「消していたTVを付けて」でおわかりかと思いますが 私の携帯は古すぎて緊急地震速報が来ません。設定のボタンすらありません~~
今日こそ、携帯を新しくするつもり。いくぞ!携帯屋!←いつも待ち時間が長いので 気合いが必要!
だから 今日の昼間は揺れないでね~。しましまが一人でお留守番だから~~(ただし、コノヒト緊急地震速報が出ると 一人で避難します。そこはどうかな?って所だけど)
[PR]

# by shimashimagogo | 2011-04-22 11:23 | パッチワーク完成

スクールバックと野菜

e0118859_1125854.jpg

3月の末に ネット巡りをしていると「スクールバックを作って欲しい」という記事を見ました。
日本手芸普及協会のサイトで「被災地の子供達にスクールバックを作って送ろう」という呼びかけでした。
作り方も出ていたので 私も・・と思ったのですが コンフォートキルトで手一杯だったし、きっと皆さんが作って送ってくれると思い 参加はしませんでした。
目標は1000枚だったのですが あっという間に1000枚、8日には1万枚以上が集まったと今朝の朝日新聞に出ていました。
普段は「趣味?」と思われている手芸も こんな時役に立つ。おばさん(おばさんだけじゃなかったかもしれないけど)パワーは凄いです! 
たくさんの被災地の子供達が笑顔になってくれますように♪

被害を被っているのは 被災者だけではありません。
風評被害で政府が安全宣言をしている野菜を出荷しても 買って貰えない、安くたたかれる茨城、福島の生産者の方々。
「安全宣言が出ているなら 私も買いたい」と思っているのですが 実際スーパーで見ても 福島や茨城の野菜を見かけません。
ネットで調べたのですが なかなか思うサイトにたどり着けませんでした。
昨日、NHKのニュースでボックスになっている野菜の販売があることを知りました。途中から見たので 詳細が解らず ネットで検索したら出てきたのがこのサイト
報道されたところと同じかどうか 確認は出来ませんが きっとここでしょう。
さっそく 私も一つ注文しました。普通のネットショップのように「ありがとうございました。注文はお受けしました」と言うようなページは出てこなかったのですが 受け取って貰えたと思っています。
発送までには1週間ほどかかるようですが 小さなお手伝いが出来たでしょうか。

毎日報道される「風評被害」、それを起こしているのはマスコミと卸売業者ではないかと 思います。
消費者の中には「安全宣言が出ているなら 少しでもお手伝いがしたい」と思っている人は少なからずいると思います(実際、サイトには「4/10現在、応募・問い合わせ多数頂戴しており、メールでの対応業務が滞っている状況です。」と出ていました)。
「何かできること」を探していきたい。 
[PR]

# by shimashimagogo | 2011-04-10 11:36 | 日々のこと

コンフォートキルト

パッチワーク通信社で募集されている「コンフォートキルト」、完成までたどり着けるかどうか解らないけど・・と思いながら 作り始めて早10日ぐらい? やっと、やっと topが出来ました。
e0118859_962064.jpg

「明るく元気!」をイメージしたら 布は30’s。
「ミシンだったらな~」と思わないため 手でしか繋げないオクタゴン。
小さいピースは大変だから オクタゴンの1辺は約5.6cm。

最初は「周りのボーダーを付けて」と思ったけど 端までブロックつなぎにしました。ボーダー布に縫いつけるのが大変?が理由。
さて これからキルティング。キルティングラインは簡単な物にしよう、でも「ふんわりキルト」も捨てがたい・・ベアーズポーさん式にtopとキルト芯だけのキルティングにして あとから裏布を付けて押さえるか・・いろいろ考えちゃいますけど 今日にはキルティングを始めたいな~

話変わって、去年11月から週1回歯医者に通っています。

More
[PR]

# by shimashimagogo | 2011-04-09 09:34 | パッチワーク

ラブリング

e0118859_818152.jpg


あの震災から2週間あまり。避難されている方々の様子をTVで見ると 時々涙が出てしまいます。復興にはまだ時間がかかりそうですが 日本中、いや世界中が応援しています!
こちらは 当初は揺れが多かったのですが ようやく少なくなってきたようです。ただ、昨日、今日と「緊急地震速報」が出ると またあの怖さがよみがえります・・

原発、計画停電と こちらでも少なからず影響が出ています。
夫の体調を維持している電気が来なくなることが一番困るのですが お陰様で計画停電は 範囲から外れているので 今のところなったことがありません。
それより「ドキドキする」事によって 体調を崩すことがあるので 娘と二人「大丈夫、大丈夫」と励ましていました。
とにかく節電。我慢できる電灯は消し、PCは1日2度だけ開き 終わったらコンセントを抜く。
電気ポットは使わず ヤカンを買いました。お湯を沸かしたら 1L入る水筒に入れて 無くなれば1Lだけ湧かすようにしています。(持っていた ポットは何故か水漏れ・・)
PCを付けたときは 現在の電気使用量を確認して 多いようであれば早々に切るようにしています。
少しの積み重ねが役に立てばいいのですが。

地震から4日余りは 何も手に付かず 毎日TVを見続けていました。
針も持てず 本も読めず・・・・
ようやく 5日を過ぎた頃から 「何かしよう」と言う気持ちになりました。
ミシンでピーシングをしたいのですが ミシンも電気を使う。今は遠慮しておくべきだろうと 「手でしか縫えない物を」(私に技術では)と 少し前に買って置いたQufuさんの 「ラブリーラブリングキルトキット」を出してきました。
トップが繋がり キルティングに入りました。

キルターさんの間ではパッチワーク通信社の「コンフォートキルト」が話題になっていました。
作りたい人、作っても意味がないと思う人 いろんな意見があるようです。
自分の気持ちに従って 作る人、作らない人がいていいのではと思います。
私は少しずつ 作ってみようかと思っていますが どうなるか解りません。
[PR]

# by shimashimagogo | 2011-03-28 08:41 | パッチワーク

怖かった

e0118859_21391863.jpg

地震であんな怖い思いをしたのは初めてでした。膝が震えた。
1日半経って やっと少し揺れが少なくなり 気持ちも落ち着きつつありますが 未だに揺れると怖くなります。東北地方の方々はこんな思い以上に怖い思い、被害に遭われたかと思いますが どうぞ皆様 頑張ってください。

家族も全員無事で ホッとしています。
娘や両親は家にいたのですが 夫が出かけていたので心配でした。電話も、携帯もつながらず持病があるので心配でしたが 無事に早めに帰ってこられました。
生まれて初めて地震で物が落ちた気がします。ただ、落ちた物は私の物ばかり・・・物が多いのか・・最大の被害はベアーズポーさんのバスケットの腕が折れたこと。落ち着いたら修理できるか聞いてみようと思います。
しましまもおびえて 最初の大揺れの時はとにかく「とっつかまえて」一緒に外に出ました。
あとで気が付いたらお漏らしをしていました・・ビビリで病院でもお漏らしをしちゃう子です。(動物病院の先生と同じぐらい怖かった?)キャリーをそばに置いて すぐに一緒に出られるようにしています。
娘は揺れたときに頭にクッションを当てて机の下に・・家がアテにならないのよ~。とにかく外へ、隣の駐車場に逃げなきゃ。
2度3度と飛び出していました(足にはブーツ型スリッパそのままで)
昨日の最初の揺れの時も洗濯物を取り込んだところ、今日も取り込んでいたら ドンッと・・明日も気をつけなきゃ。
揺れていないときも 揺れている気がします。
しばらくは注意が必要ですね。
福島の原発も心配です。
どうぞ早く落ち着きますように。
[PR]

# by shimashimagogo | 2011-03-12 21:50 | 日々のこと