<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お試しキルト

ミシンでキルティングをするのに「フリーモーション」というのがあります。
大きなキルトにキルティングする前に どんなものかお試し。
また、ミシンで縫いつけるバイアス(正確にはバイアスに切った布を使うのではなく横地の布を使いましたが)のお試しも
e0118859_1457450.jpg
e0118859_14571322.jpg

「お試し」なので 布はQufuさんのハギレセットから適当に・・全くなっていない布あわせですがご勘弁を~

キルトのデザインはこちらの本の「四角パズルのランチョンマット」
バイアスはこちらのブログの作り方を試してみました。
バイアス、2枚の布を合わせて使っているのですが、ブログの見本はちょっと幅広そうだったので細くしてみましたが 最初に裏に縫いつけるときの縫い目が表で隠せなかった・・・・もうちょっと幅広に布を取らないと駄目みたい。(ちなみに 0.7cmの縫い代付きで 3cm, 3.5cmの布を使ってみました)
バイアスの角が上手く尖らないけど たぶんこのブログのように2辺目を縫い始めるときに端から縫うとキッチリ行く気がします。(YouTubeでも端から縫っているのを見ました)
また、布をバイアスに切るのではなく 布幅で切る方が 布が伸びにくく縫いやすいし、布の無駄も出ない気がします。(カーブのきつい物に付けるときはバイアスじゃないと駄目かもしれないけど)

フリーモーションは とにかく「カクカク」して・・
これは練習するとなめらかなラインになるのでしょうか?
フリーモーションは ミシンの下の送り歯を下げて縫っていくので 縫い目は布の動かし方で大きくなったり、小さくなったり。動かし方は「両手で布を押さえて左右、上下に布を動かす。布を回してはいけない」と理解したのですが なかなか思うように動いてくれない。(いろんなサイトを参考に滑り止め付き軍手なども使ってみたけど 使い勝手がいいのか悪いのかよく解らない)
でも、「適当にゆらゆら動かす」みたいで この「適当に」は気に入ったわ(笑)
また、細かく埋めるようにキルティングしていくと 固く、つぶれたようなキルトになりました。
もっとゆったりと広げてキルティングしていくと フンワリキルトになると思います。

大物のキルティングはまだまだ先のことになりそうです。
[PR]

by shimashimagogo | 2010-12-27 15:14 | パッチワーク完成

Snapdragon Quilt

ミシンキルトに目覚め、試し縫いはいろいろしているけど 形になりませんでした。
で、やっとキルトトップだけアップすることが出来るところまできました。
e0118859_17261350.jpg

Two From One Jelly Roll Quiltsから。
布はこちらのショップで この布です。白い部分は シーシングの生成です。
グタグタしながらでも 3,4日で縫い合わせられました。やっぱり ミシンは早い!
さて、トップは出来たけど キルティングはどうするか・・・・
このJelly Rollは2 1/2"幅で 布幅で切った物がシリーズで入っています。色あわせをしなくて良いから どれを選んでもOKなんですよね。
最近(いや、前から)気が付いた事、布合わせ、嫌いかも~
[PR]

by shimashimagogo | 2010-12-24 17:32 | パッチワーク

ホワイトキルト 完成

結局引き続きキルティングをして 完成しました。
e0118859_14363226.jpg

相変わらず角がきちっと出来ずに落ち込んじゃいましたが・・・
この時期、夜 TVを見ながら手を動かすのにキルティングっていいかも。膝にかかったキルトが暖かいし。
キルティングをするのに スタンドフープとかいろいろ使ってみましたが 結局今回は普通の35cmのフープと ボーダーは楕円フープ小を使いました。
楕円フープだと この周りのフェザーがちょうど一つ入るし 奥行きがないので使いやすかったです。
[PR]

by shimashimagogo | 2010-12-01 14:39 | パッチワーク完成