<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はさみ入れ

先日のプティ、ハサミをぶら下げるのに 直接だとお腹に刺さりそうって事でハサミ入れを作ろうとしていました。
イメージは出来上がったけど ネットで無料型紙があればいいな~と探したけど 見つかりませんでした。
で、見つけたのはキット。作り方はイメージ出来たんだけど 型紙が・・・結局キットを買っちゃいました~。ついでにステンシルの型紙も(別売りでした)
e0118859_19525129.jpg

買ったのはこちらのショップ→Outoside in
作り方は簡単で あっという間に出来ました。ステンシルが曲がっているのはご愛敬。

このショップ、この雰囲気 おぼろげな記憶が・・・去年?一昨年?いやその前の年? H子お姉様につれていって貰った鎌倉のお店では?
[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-31 19:57 | 完成

ウィング針 レポ

ウィング針、気になってくれた方が多かったようで ここまでの私の使用結果などをレポします。

まず 入手方法。
私は蒲田ユザワヤで手に入れたのですが その時もこの1本しかありませんでした。その後 もう一度ミシン売り場を覗いたのですが 入荷していませんでした。この針は「made in Brazil」となっていますが、「SCHMETZ」というドイツ製の針がネットショップでは置いてあります。
ネットで検索すると ミシン針を扱っているミシンショップ等では扱っているところがあるようですが 普通の手芸ショップの取り扱いが多いところでも扱いがありませんでした。(シュゲール、山九、AZ-net、つくる楽しみ.com等々・・・見落としがあるかもしれませんが)
取り扱いがあったネットショップは↓。他にもあるかもしれません。
Takatomi Elegance
アトリエトキ.ドットコム
ビクター産業株式会社
ミシン王国 ブラザーの純正のようですが画像がありません。

それぞれ運賃や発送までの時間、最低料金など条件が違っていましたが 私は「takatomi Elegance」で26日に注文してみました(選んだ理由は「楽天市場」だから~)届くのは29日になりそうです。番手が2種類あったので 両方注文してみました。
(このショップは1000円以上の注文しか受け付けていないので注意です)
ブラザーの純正では「最大ジグザグ振り幅7mmのミシンとイノヴィスシリーズに使えます」となっていました。

さて、そのウィング針はこんな形(蒲ユで入手した物です)
e0118859_12441084.jpg

e0118859_12442419.jpg

普通の針と並べてみました。

縫い目など
[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-27 12:57 | 道具に走る

プティ、カルトナージュ、刺しゅう

e0118859_20112897.jpg

浅草橋で買ったプティ 首からハサミを下げようと購入。刺しゅうハサミは落とすと切れなくなるし、探す手間も省けるはず。
見本にあったデコの使用数を教えて貰ってキラキラを買って貼り付けてみました(見本の写真を取り忘れ 適当に貼り付けたら 結構の数が余りました・・)
首から直接さげるのは危ない?ハサミケースを作った方が使いやすそうか?

刺しゅう糸はDMCはファスナー袋に入れて収納しているのですが それ以外のCOSMOとかOLYMPUSとかは カセのまま色別に無印のアクリルケースに入れて 必要な糸だけ出してきて使っています。
刺しゅう用ソーイング箱に入れる場所を作ったのに 色んな物が入っていて場所がいっぱいに・・・
カルトナージュのキットにあるケースに入れようと思って作成。

刺しゅうは先日の「ミシンでドロンワーク(もどき)」に。
古い雄鶏の本、「刺しゅう物語」から。
この本を買ったときに刺そうと思ったうちにの一つ。20年以上(?)かけて やっと刺せました。
本では2本取りだったけど 1本取りで。形が上手に取れなかったけど 色合いが優しげで好き♪
でも、デザインは「昭和の香」がするような・・好きだけどね(笑)
[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-24 20:11 | 完成

コースター Ⅲ

ドロンワークをして 刺繍を・・・と考えて糸を抜いて、かがってとやっていても途中で挫折ばかり。
ネットをうろついていたら「ミシンでドロンワーク」を見つけた。
パッチワークの黒羽志寿子さんの「黒羽志寿子のテクニックノート―パッチワーク、手縫いとミシンのいい塩梅」に出ているらしいと本を取り寄せ、ウィング針を暑さの中蒲ユに買いに行きました。(メーカーは違うけど同じような形です)
お試しに作ってみたのが これ↓
e0118859_1653485.jpg

布はエイティ、薄手の木綿です。小さい方にはこの本からちょこっと手刺繍を。
ジグザグ機能が付いていれば どんなミシンでも出来そうです。ちなみに「ブラザー」は純正であるようですが。

そうだ!「もったいなくないコースター」も!と思い引き続き ドロンワークをしたつもりが 余りはっきりしなかった。ついでに ミシン刺しゅうもして 「もったいなくないコースター」の完成です。
e0118859_15573492.jpg

[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-19 16:00 | 日々のこと

エプロンに刺しゅう Ⅱ

ご意見を伺ったのに 紫の花になりました。
e0118859_201161.jpg
e0118859_2012541.jpg

青木和子さんの「旅の刺しゅう 野原に合いにイギリスへ」の中の「アイデン・クロフト・ハーブス」の抜粋です。
ブルーや黄色の花の図案を探したのですが なかなかピンとくるものが無くて(素敵だな~と思っても難しそうだったり・・)結局これに。
この本はAnchorの糸指定なので 糸を手に入れるまでまた時間がかかり・・・刺すのは半日で終わったのですが。(前回のゼラニウムは3日もかかったけど)
[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-11 20:06 | 完成

エプロンに刺しゅう

無印のサッカー生地のエプロン 1200円也。
胸元に刺しゅうをしてみました。
e0118859_20342828.jpg
e0118859_20343746.jpg

大塚あや子さんの「大塚あや子の花刺しゅう」に出ているゼラニウムです。
地味なグレーなので 花は「赤」でしょう!
このデザイン DMC3色だけ。凄い!3色でちゃんと花と葉っぱが刺せるんだ!!
もう一枚 ベージュも買ったのですが ベージュには何色の花がいい?
サテンステッチは◎老眼鏡+拡大鏡を使わないと見えないのです(傘は◎老眼鏡だけで刺したから 悲惨な事になっています・・技術もアレだし・・)あげくに翌日は目がしょぼしょぼ。目薬にお世話にならなければならない。続けてサテンステッチはちょっと辛いかも~

お知らせ~~
8月7日にオフ会があります。
詳細はこちらまで →
始めましての方も 是非!
[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-04 20:42 | 完成

日傘

持っている日傘は長いので 持ち歩くのに邪魔になることが多い。
でも、日傘を差した方が少しは涼しいので やっぱり持って出たい。
と言うわけで 先日越前屋さんで折りたたみ日傘を購入。
e0118859_19585982.jpg

放送時に気になった 「すてきにハンドメイド 5月号」の大塚さんのイニシャル日傘を作ることにしました。
ただ、指定の細い文字を刺すレイズドステムステッチが上手くいかない。TVを見たときは簡単そうに見えたのにな~~
結局上手くもないサテンステッチで両方の文字を刺しました。
で、なんでこの色の傘を選んだのかって思われるでしょうが この色って市販の傘では余り見かけない色ですよね。
無難にブルーとか白とかも思ったけど 傘の棚で「ピカッ!」って光って目に入ったんですよ~(笑)
次に刺すことがあったら リネン色でもっとたくさんお花とか刺したいと思っています。

作りかけのハーダンガーとクロスステッチ。
とりあえずハーダンガーの方は地道に刺していますが 意外と時間がかかる。
「かがり」がやりたくて始めたのに なかなか「かがり」までたどり着けない~~
[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-02 20:04 | 完成