カテゴリ:道具に走る( 21 )

裁縫箱!

パッチワークして、ミシンかけて・・・「あれ?あれは何処?」と最近捜し物が多い。
小さな裁縫箱には入りきらず あっちこっちに入れているせいだわ。
思い立ったら吉日、裁縫箱を「裁縫引き出し」にしました。
以前もこのような使い方をしていたのですが 置き場所が無くなり処分。今回は机の下に入る引き出しを調達しました。
この引き出し、引き出したときに落ちないように 引っかかる用になっているのですが、そのせいで一番奥が見えにくい、取れない・・そこがちょっと不満。(まっ、本当は書類とか入れるように作られているのでしょうから 奥が見えなくてもだいじょうぶって事?)
「これかな~」と注文し、届いたら仕切り板があることが解り、それを注文するために探していたら 私が買った値段の半分ぐらいの値段で売っているショップを発見。悲しい~~

e0118859_11232788.jpg

(家の中のゴチャゴチャが写らないように画像を撮るのは大変です・・やっぱりゴチャゴチャが入り混んでいる・・)
中くらいの深さの引き出し3段に 浅い引き出し6段。
本当は中くらいの引き出しがもっと欲しいところだけど そのような組み合わせが無かったので これで我慢。

1段目は
e0118859_11234273.jpg

いわゆる「裁縫箱」。ミシンの時も手縫いの時も使う物。

2段目は
e0118859_11235717.jpg

浅い引き出しに 定規。ほとんどがパッチワーク用。(もっと長いのとか、大きいのは定規立てに立てて机に鎮座)

3段目は
e0118859_11241481.jpg

ミシンで使う物。押さえ金は別のケースに入っているのですが この浅い引き出しには入らなかった。
なんでマスキングテープが入っているかは不明・・

4段目は
e0118859_11252246.jpg

パッチワーク関係
ピーシングとかするときは別にBPさんのウッドケースを使用。

5段目は
e0118859_11264222.jpg

ミシン糸。パッチワーク用の手縫いのピーシング糸、キルティング糸は別の所。
ミシンのそばにこの引き出しがあるので 糸はミシン用を入れる方が便利そう。
ボビンは糸と離ればなれになると 解らなくなるので「ボビンキャッチャー」を長年愛用。

6段目は
e0118859_112881.jpg

ハサミ、ロータリーカッター

入れる物が見つからない浅い2段を飛ばして 一番下が
e0118859_11285638.jpg

パッチワーク用の道具の在庫。消耗品だから 買い置きが無いと困る物。

んん~1段目、3段目ミシン用引き出し、4段目パッチワーク用引き出しの整理がもっと必要そうです。
でも、とりあえずこれを弾き出しながら使えば 机の上が散らかり放題にならない予定。
引き出しの上にアイロン台も置けるので 手を伸ばして「アチチッ!」ってならない予定。
あくまでも予定・・
[PR]

by shimashimagogo | 2011-02-24 11:37 | 道具に走る

ウィング針 レポⅡ

ネットショップで入手したSCHMETZのウィング針を試してみました。
e0118859_18581120.jpg

先日縫った隣に縫ってみました。
右側の針が 蒲ユで手に入れたinspira製の100と書かれている物、左側がSCHMETZ製の120/19と書かれている物。
ネットで調べると
100=日本番手#16 厚手用(厚物キャラコ、防水布、厚物毛織物)
120=日本番手#19 デニム等厚物
のようです。
120/19の方が少し幅が広いような気がします。「広い」って事は穴が大きく開くのでしょうね。

ミシンに取り付けたときに気が付いたのですが inspiraは普通のミシン針(オルガン製)と変わらないのですが SCHMETZは取り付ける根本の部分が少し太いらしく 押し込むようにしないと定位置に取り付けられませんでした。付けるときも抜くときもねじをめいっぱいゆるめてからでないと 取り付けにくかった。
針が定位置に付けられていないと 横に振るときに針が上手に動きません。
もし、SCHMETZを使う場合、いきなりミシンをスタートさせずに はずみ車を動かして状態を見てからスタートさせた方がいいと思います。
大事なミシン、壊さないように気をつけましょう。

今日はこんな物を作ってみました。
いくつあっても困らないニードルブック。
e0118859_19115896.jpg

またミシンに入っている模様刺しゅうを試してみました。
[PR]

by shimashimagogo | 2010-08-02 19:13 | 道具に走る

ウィング針 レポ

ウィング針、気になってくれた方が多かったようで ここまでの私の使用結果などをレポします。

まず 入手方法。
私は蒲田ユザワヤで手に入れたのですが その時もこの1本しかありませんでした。その後 もう一度ミシン売り場を覗いたのですが 入荷していませんでした。この針は「made in Brazil」となっていますが、「SCHMETZ」というドイツ製の針がネットショップでは置いてあります。
ネットで検索すると ミシン針を扱っているミシンショップ等では扱っているところがあるようですが 普通の手芸ショップの取り扱いが多いところでも扱いがありませんでした。(シュゲール、山九、AZ-net、つくる楽しみ.com等々・・・見落としがあるかもしれませんが)
取り扱いがあったネットショップは↓。他にもあるかもしれません。
Takatomi Elegance
アトリエトキ.ドットコム
ビクター産業株式会社
ミシン王国 ブラザーの純正のようですが画像がありません。

それぞれ運賃や発送までの時間、最低料金など条件が違っていましたが 私は「takatomi Elegance」で26日に注文してみました(選んだ理由は「楽天市場」だから~)届くのは29日になりそうです。番手が2種類あったので 両方注文してみました。
(このショップは1000円以上の注文しか受け付けていないので注意です)
ブラザーの純正では「最大ジグザグ振り幅7mmのミシンとイノヴィスシリーズに使えます」となっていました。

さて、そのウィング針はこんな形(蒲ユで入手した物です)
e0118859_12441084.jpg

e0118859_12442419.jpg

普通の針と並べてみました。

縫い目など
[PR]

by shimashimagogo | 2010-07-27 12:57 | 道具に走る

エコーキルトガイド

e0118859_20264178.jpg

これで~す。
10・12・15・18・20mmの幅が書けるようになっています。この小さい定規の幅がそれぞれに幅になります。真ん中の線でそれぞれの半分も書けるようになっています。
始めのエコーキルトを書くときはアップリケの端に引っかけるといいみたい。
次からは前に書いた線を目安にってことですね。

e0118859_2030918.jpg

↑は 私が普段パッチワークの型紙を作るときに使っている物。(縫い代付きの「窓開き」型紙を作るときに縫い代を付ける為に)
これは パッチの型紙用のプラスチックの端っこで作った物だけど こんなのでも充分かも~
まっ、お道具好きなので エコーキルトガイドを買ってみたんですけど(笑)
[PR]

by shimashimagogo | 2009-07-29 20:33 | 道具に走る

スタンドフープ

私が使っているスタンドフープはウィル工房さんの「木製脚タイプ スタンドフープ4045cm」です。
この「脚」の部分が重くて大きいのです。ソファーでキルティングをしていると ソファーの脚の部分に「脚」があたり なかなかいいポジションが取れなくて 膝に載せるフープを使ったりしていたのですが、先日久しぶりにウイル工房さんのサイトを見て思いついたのです。
ウィル工房さんでは「カメラ三脚」に同じフープを乗せる物も売っています。「スタンドフープカメラ三脚タイプが木製脚タイプに早変わり」ってコメントを読んで「だったら 木製脚のフープでも三脚に乗るのでは?」と。
でうちにあった三脚に乗せてみました。(部品を一部壊さないと使えないところもあったけど 安物三脚だったので 三脚が必要になったらもう一度買い直せばいいやってことで)
e0118859_2085420.jpg

ほら、上手く乗りました!止めるねじを受けるナットが無かったけど 工具箱を探したら代用できそうな物があったのでそれを使いました・・・・フフフ何でもある我が家。無いのはお金だけ ガハハ
脚の部分が軽いので 立ったり座ったりするときに動かすのも楽。三脚なので動きも上下左右いろいろと動きます。
今はそれほど大きくない「薔薇のキルト」をキルティング中なので これで充分です!大きいキルトだとちょっと不安定かな?
[PR]

by shimashimagogo | 2009-04-09 20:12 | 道具に走る

パッチワーク道具

最近手に入れて便利に使っている物。
e0118859_20114086.jpg

スプリングそりばさみ。握りばさみのような使い方が出来る物。斉藤謡子さんのショップに出ていた物と同じ物かな?
力を入れずに切れるし、切れ味もいいです!
クロバーのライトフィットシンブル。ちょっと前にcさん達と行った浅草橋で買った物。先の部分が金属なのに指に当たる部分は柔らかいラバーが使われていて 普通の金属のシンブルよりフィット感がいいです。
パッチは道具がいろいろあって 自分に合う道具に出会えるとストレスが少なくなる気がする。
毎年新しい道具が出るので「今度こそ私にピッタリ?」と思って ついつい買ってしまうわ。
[PR]

by shimashimagogo | 2009-03-25 20:21 | 道具に走る

Addiの輪針セット

10月14日に注文に注文を入れて、発送されたのが10月28日。
待てど暮らせど届かなかった 輪針セット。
船便だったことすら気がつかずに注文したのですが・・
e0118859_1959332.jpg

立派な黒い箱!!

e0118859_19595580.jpg

まるで宝石のように綺麗な針のセットだ!
綺麗よね~、見ているだけでも幸せ。長く待たされたのも吹っ飛びました。
ただ、Knit Picksのセットを待ちきれずに注文して ただ今こちらが活躍中。
Addiはしばらく 眺めるだけかな~

本日 ステッチ会でご一緒する皆さんと「クリスマスお食事会」を銀座でしました。
帰りに 東京アートセンターに寄り 糸を少々購入し、その後今月いっぱいで閉店となる ローワン&イエガー恵比寿にも行ってきました。もちろんこちらでも少々購入。
さてさてまたしても材料が増えてしまったのですが 何時形になるのかしら。
[PR]

by shimashimagogo | 2008-12-16 20:07 | 道具に走る

カラフル針

来ました、来ました~~・・・・こっちが先に。
e0118859_20135971.jpg

Kちゃんも使っている Knit Picks Harmony Wood Options Set!
私はこちらのショップで買いました。
訂正買ったのは こちらのショップでした。(似たような名前でリンク先を間違えてしまいました 042.gif
イギリスのショップって対応が早いと思って 読んでいたら「14日以内にお手元に」って書いてあったので 先週注文したのです。
注文から3日目で発送してくれました。
コードもオプションで買えるので 60/80/120cmを買いました。(2本使うと アランベストで使ったAddiの針のように使えそうなので)

うんうん、先がとがっている。
つるつるしているけど 滑りすぎるほど滑らない。
コードと金具のつなぎ目がちょっと引っかかるときもあるけど 気になるほどではない。
木だから「カチャカチャ」言うこともないようです。

船でドンブラコ こちらに向かっているはずの輪針はまだ届きません・・・・
[PR]

by shimashimagogo | 2008-11-20 20:21 | 道具に走る

Addi

アラン模様のベストを編むために クロバーの輪針を購入しました。
靴下を編むときは Addiの輪針を使っていますが、簡単に手に入るクロバーにしたのですが、Addiに比べて滑りが悪いような気がして 昨日ご紹介した朝鶴さんで 輪針を購入しました。
ところが届いてみると 「?」なんだか違う気がする・・・・
朝鶴さんのAddiのカテゴリーでは 輪針の上に「編み針」というのがあったので どうも間違えたらしい。
でも、せっかくだから それを使ってみました。そしたら、それがとっても具合がいいの!!
玉の付いた棒針は 短いのはともかく、着る物用は長いので針がブンブンして 私は使い勝手が悪いのです。
これは、輪針のように針がそれほど長くなく、コードが付いているので 「ブンブン」しないのです。
問題は、号数があまりないこと・・・
e0118859_201115.jpg

Addi FLEXI-BEL NEEDLES 50cm/5.0mm
[PR]

by shimashimagogo | 2008-10-19 20:03 | 道具に走る

ミラクルペン

道具好きといたしましては 「おすすめ!」の文字を見ると試さずにはいられません。
e0118859_2082726.jpg

ピンクと黒がありますが、ピンクで試してみました。
まず、こうやって書いてみるでしょ

e0118859_209092.jpg

アイロンをかけます(中温でかけてみました)

e0118859_2092384.jpg

あ~ら不思議消えちゃいました。それも跡形も残らずです!

これ、便利ですよ~。
ただ、アイロンをかけられない物には使えないけど。
結構クッキリ書けるけど アイロンを当てるとすっかり消えちゃいます。(布によっては消えない心配もあるから もし試されるのでしたら端布で試してからにしてくださいね)
キルティングラインに使うと便利かも~~~!
手に入れたところは Pooh-tanさんです。

最近 夕方、外が騒がしいのです。
何処の子か解らない子供がたくさん遊んでいます。うちの娘達もそんな時期がありましたが 今やみんな高校生、大学生となってしまったので すっかり静かになっていたのに~。
今日は、どうやらボールを木に乗せてしまい、それを取ろうとしてグラブを投げたらうちの車庫に入ってしまった様子。←その行動がどうかと思うけど まっ、子供だからね~。
おばさんはしょうがなく出て行ってグラブを取ってやり、結局ボール探しまで手伝わされました。
うぅ~、汗臭い。ここに蚊がくるんだよ~~。うんざり。
無事にボールも回収したあと見てみると、そうだなぁ~、上が小学校2年生ぐらい、下は幼稚園に行っているのかいないのかって年頃。それも7,8人。
でも、面白いの 太っちょ、やせっぽち、でかいのに 生意気な小さい女の子、ちゃ~んとメンバーが揃っていた(笑)
アニメ(それも昭和の)が出来そうだわ アハハ
でも、明日からは来るなよ~~~!!
[PR]

by shimashimagogo | 2008-06-19 20:18 | 道具に走る